業務用トレーニングマシン販売 スポーツファクトリーTOP > フィットネス機器コンサルタント スペシャルコラム

コラム

ランニングマシンの選び方を解説します。


皆様こんにちは、業務用トレーニングマシンの販売やジム開業のコンサルティングを行っております、スポーツファクトリーです。

今回は、業務用トレーニングマシンの中でも、ランニングマシンについてお話させていただきます。
業務用ランニングマシンはトレーニングジムや各種施設において頻繁に使用されるトレーニングマシンの一つです。頻繁に使用するからこそ、安易に「安い」などの理由で決めてしまうと購入後、様々なトラブルに見舞われる可能性があります。

ですので、今回はトレーニングジムの専門コンサルタントの視点からランニングマシン選びにおいて、重要なポイントを3つご紹介しますので、選ぶ際の参考にしていただければと思います。
―――――――――――――――――――――

 

ランニングマシンを選ぶ際の注意点

1.価格

業務用ランニングマシンの価格は各社、価格にバラつきがあります。
しかし、ここで注意していただきたいのが、ただ単純に安いからと言う理由で選ぶのは大変危険だということです。
メーカー不明の安いランニングマシンやメンテナンスがきっちりとされていない安い中古商品を選んでしますと、壊れやすく、結果的に高額な修理費用が発生する場合があります。
また、さらに重大なのが、使用中に壊れてしまい、怪我につながる可能性があることです。
ただ、安いからという理由で決めるのではなく、性能やメーカーの保証内容や信頼性を考慮した上で検討しましょう。

2.サイズ

業務用ランニングマシンはやはり使用されるお客様が走りやすいということを念頭に置く必要があります。
走行面が小さいランニングマシンを選んでしまうと、走りづらさを感じてしまいお客様の走る爽快感が損なわれてしまう恐れがあります。
また、走行面が狭いと、足を踏み外してしまい、事故につながってしまう恐れがありますので、ゆとりのあるサイズのランニングマシンを選ぶと良いでしょう。

3.モーター(馬力)

モーターの性能はランニングマシンの連続使用時間や安定性に大きく関わってきます。
特に業務用ランニングマシンの場合、使用する頻度が多くなりますので、安定して使用できるマシンであることが必要不可欠です。
モーター性能の記載をしっかりと確認した上で、お客様のトレーニングジムのご状況に合わせた性能のトレーニングマシンを選びましょう。
また、使用される際には、モーターを休める時間を作りましょう。モーターを連続使用し続けて負荷をかけてしまうと、ランニングマシンの寿命が縮まってしまい、故障の原因にも繋がります。

 

業務用ランニングマシンのことならスポーツファクトリーへ


いかがでしょうか。以上が業務用ランニングマシンを選ぶ際に重要なポイントです。
業務用ランニングマシンはトレーニングジムの設備導入の中でも大きな買い物かと思われますので、安易に価格で選ばず、サイズや性能をしっかりと考慮した上で選ぶことをおすすめします。

もし、選ぶ際に「専門家に相談したい」というご要望がありましたら、ぜひスポーツファクトリーへお任せ下さい。
トレーニングジムのコンサルティングを長らく続けている経験と実績から、お客様のトレーニングジムや各種施設にとって最適なトレーニングマシンのご提案をさせていただきます。
まずは、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせ下さい。

 

業務用トレーニングマシン・ランニングマシンの販売実績、25年
全国200以上のスポーツクラブ・医療機関様へ導入

スポーツファクトリー

フィットネス機器コンサルタントが導入サポート!
業務用トレーニングマシンの購入のご相談は

0120−335−642

メールでのご相談はこちら

SportsFactoryはキッズ・カンパニーが運営しています

【運営会社情報】
キッズ・カンパニー

■東京オフィス
〒106-0032
東京都港区六本木2丁目4-9
アソルティ六本木一丁目6F
TEL 03-3568-2010
FAX 03-3568-3790

■大阪オフィス
〒532-0003
大阪市淀川区宮原3丁目3-3
ビクトリアスビル7F
TEL 06-6399-2980
FAX 06-6399-6110

スマートフォン用サイトはこちらから